アロマのやさしさの口コミは信じるな!デメリットと体験談

私はアロマのやさしさ シャンプーの口コミを信じない!?

 

アロマのやさしさシャンプーの口コミをすべて否定している訳ではありません。

 

アミノ酸シャンプーランキングやシャンプーの解析サイトなどでおすすめされているシャンプーの口コミを見ていろいろ試してみても正直なところ口コミで書かれているほど効果があるわけでもないよね?ってことが何度もありました。

 

アロマのやさしさシャンプーの口コミに関しても、良い口コミもあれば悪い口コミもあり、他のアミノ酸シャンプーと似たような口コミもありました。

 

 

 

私が、「アロマのやさしさシャンプーを試してみようかな」と思ったのは、美容師のお友達に「今はどんなシャンプーを使っているの?」と聞いた時に、
「今はハーベストシーズンのアロマのやさしさを使っているよ」と言われたからです。

 

私は以前から髪の毛が細くなりハリやコシが弱くなったと感じていて、それを機にノンシリコンシャンプーを使用するようになったのですが、ノンシリコンシャンプーを使うのと使わないのとでは髪の毛のふんわり感が全く違います。

 

アロマのやさしさもノンシリコンシャンプーということだったので、興味がわきました。

 

 

 

また、髪の毛に悪影響を与える成分を極力排除しているうえ、アミノ酸シャンプーであるため、フケや頭皮のかゆみなどのトラブルも少なく安心できるシャンプーだからです。

 

アロマのやさしさシャンプーの口コミに書いてあったり、お友達も言っていたのですが、シャンプーを使い始めた最初のうちはキシキシすることもあるけれど、1月ほど使用すればそれもなくなり、髪のコシ・ハリ・艶が出てくるとのことでした。

 

 

 

香りもほのかなラベンダーのような香りとのことでした。

 

通常、香りの強いシャンプーの多くは、香りを発する成分を含ませることで匂いを強調していますが、アロマのやさしさシャンプーは匂いが強すぎることはないそうです。

 

お友達が言うには、アロマのやさしさシャンプーは他のどのシャンプーよりも頭皮にやさしい安全な成分を利用することを考えて作られているシャンプーだそうで、長期的に頭皮環境を良くするのに最適だから、気に入って使っているとのことでした。

 

 

まず、アロマのやさしさ シャンプーを買って実際に試してみた!!

 

アロマのやさしさシャンプーを注文してみました。

 

アロマのやさしさシャンプーは東急ハンズなどでも販売されていますが、通販の方が安かったのでそちらで購入しました。

 

アロマのやさしさシャンプーは、注文の2日後に届きました。

 



 

中身を取り出してみました。

 

パンフレットや説明書を広げてみると、こんな感じです。

 

1つ1つばらしてみると、




 


 


 

 

こちらの「アロマのやさしさに込めた思いの話」という冊子には、アロマのやさしさができた経緯と成分へのこだわりがギッシリ書いてあります。

 

最後には社長さんのあとがきも書かれていて、本当に利用者の髪に良いシャンプーを届けたいんだなあ、と感じました。


 

 

アロマのやさしさのシャンプーのボトルは、いたってシンプルな白いボトルです。

 

これは、シャンプーの質を上げるために、他のコストを削減するためだそうです。

 

 

アロマのやさしさのシャンプーの色はほぼ透明です。

 

薄いラベンダーのようなナチュラルな香りなので、好みの方は多いようです。
私はあまり強い匂いが好きではないので、アロマのやさしさの匂いは好きです。

 

シャンプーは、とろみのある感触でした。

 

 

 

アロマのやさしさ 成分や3カ月試してわかったメリット・デメリット

 

アロマのやさしさシャンプーの成分ですが、『時間をかけてゆっくりと髪と頭皮を健康に育てていくもの』を目標として配合しているそうです。

 

そのため、洗浄後の爽快感や、使って即効で変化を求めたい方には向いていないとのこと。

 

5年後や10年後も美しい紙で痛いと願う方や、赤ちゃんからお年寄りまで家族全員が安心して使えるものを探しているお母さんや、長期的に美しい頭皮の健康を育みたい方に、是非使っていただきたいシャンプーだそうです。

 

 

 

成分を見ると、シリコン不使用、石油系界面活性剤不使用、低分子性カチオン活性剤不使用、着色料不使用、パラベン不使用、合成香料不使用、と髪に悪影響を与える成分が極限まで削られています。

 

そのため、肌に刺激を与えることも少なく、通常のシャンプーでは推奨されないボディー洗いもOKとなっています。

 

通常のシャンプーの場合コーティング剤の刺激が強すぎて、ニキビなどの肌トラブルになることもあるそうですが、アロマのやさしさは肌にやさしい安全な成分のみで作らているため、ボディー洗いもできるとのことです。

 

 

 

他には、精製水を使用している点もポイントです。

 

精製水は天然水に比べても体にやさしく、医療現場でも利用されるくらい安全性の高い水です。そのため、頭皮にももちろんやさしいです。

 

 

 

ただ、アロマのやさしさにもデメリットはあります。

 

それは、きしみが気になりやすい点です。

 

アロマのやさしさは、これだけ成分にこだわっているため、アミノ酸シャンプーの中でもきしみが気になりやすいシャンプーと評価されることが多いです。

 

私はもともとノンシリコンシャンプーを使っていたからか、きしみは感じませんでしたが、口コミでもきしみについてのコメントは多かったです。

 

 

 

これは、シリコン入りシャンプーからノンシリコンシャンプーに変えた方によくある悩みみたいです。

 

というのも、シリコンは髪をコーティングしてハリ・艶を見せるもので、ノンシリコンシャンプーは髪をコーティングするわけではないため、最初のうちはきしみを強く感じてしまう方が多くなるみたいです。

 

ただ、使い続けているうちにコーティングがはがれてくるため、コーティングが剥がれきるときしみは気にならなくなる方が多いようです。

 

 

 

他にも、アミノ酸シャンプー特有の泡立ちの悪さもデメリットとして挙げられます。

 

ただ、泡立ちは言われているほど悪くないと思います。

 

 

 

私が使用した限りでは泡立ちが弱くて髪が洗えていないという感じはありませんでした。

 

泡立ちが悪いみたいな話が、パンフレットにものっていたため覚悟していたので拍子抜けでした。

 

口コミもいくつか見てみましたが、泡立ちに関しては、意外にも「悪くない」という意見が多かったです。

 

 

 

夏や汗をかいた日には、流石に泡立ちが弱くなりますが、そういった時は継ぎ足していけば十分泡立ちます。

 

アロマのやさしさは低刺激なので、シャンプーを多めに使っても大丈夫です。

 

公式のパンフレットでも、2度洗いやシャンプーの泡パックを推奨しているくらいです。

 

 

 

ちなみに、公式で推奨している泡パックを試しに1週間くらい続けてみたのですが、やるのとやらないのとでは全く違いました!

 

一度洗浄して髪がさっぱりしたところに、新たに髪に泡パックを2分間くらいするのですが、これをするとしっとり感が出て保湿力がかなり上がったように感じました。

 

アミノ酸が髪に浸透してダメージを修復するとのことですが、パサつきやハリが治っていくのを感じていると気分も良くなります。

 

 

 

3カ月間試して、デメリットらしいデメリットもなく使い続けられています。

 

泡パックは慣れるまで少し面倒でしたが、一度効果を感じるとやめられません。

 

私は、髪のハリ・艶があまりなく、髪のパサつきが気になっていた時に使ってみたら、効果があったので、同じような悩みがある方には向いているかと思います。

 

 

 

とはいえ、全員が全員アロマのやさしさが合うわけではないと思うので、購入する際は定期便ではなく、まずは1本で購入するのがいいかもしれません。

 

 

アロマのやさしさは楽天で購入がお得!?

 

アロマのやさしさシャンプーは楽天がお得かと思いましたが、そんなことはなく価格は一緒で、公式通販の楽天市場店でした。

 

そこで、念のため公式通販を調べてみたところ、こちらは「定期便」などがあってよりお買い得に購入できました!

 

 

 

定期便コースでは最大14〜20%OFFでアロマのやさしさシャンプーを購入できるので、楽天市場で買うよりもお買い得です。

 

 

 

ちなみに、東急ハンズでも取り扱っているみたいですが、店舗によってはないところも多いようなので、シャンプー目的で立ち寄ると無駄足になっちゃうかもしれません。

 

価格も安くなるわけではないので、2日程度で届く公式サイトでの購入の方が、楽に手に入れることができることが多いです。

 

 

 

また、5,400円未満の注文だと、送料が全国一律540円かかってしまうので(5,400円以上お買い上げの場合は無料)、近くにアロマのやさしさを販売している東急ハンズがあるなら初回購入はそちらのほうがお得です。

 

 

 

ただ、長期的な利用を考えていて2回以上購入する場合や、ネットで初回購入する場合は公式サイトの方での購入が最安値になります。